アガベ

アガベ カイバベンシス実生5か月

今回はカイバベンシスの生育状況を報告したいと思います。

カイバベンシスはユタエンシスの仲間なので形がユタエンシスに似ています。

ユタエンシスの仲間で有名なのがエボリスピナです。

エボリスピナは非常に人気が高く、形の良い株は10万円以上する事もあります。

ちなみに私の家にもエボリスピナはありますが、私が所有しているエボリスピナは数千円レベルのものなのでお見せするのが恥ずかしいですが、載せておきますね。

エボリスピナ
わが家のエボリスピナ

本当はエボリスピナの実生に挑戦したかったのですが、エボリスピナの種子がほとんど出回っていないので、エボリスピナの仲間のカイバベンシスの実生に挑戦することにしました。

こんな書き方だとカイバベンシスに申し訳ないですが、カイバベンシスもカッコ良い種類なので大事に育てていきますよ!

さて、カイバベンシスの実生5か月時点の生育状況はこんな感じです。

アガベ
アガベ
アガベ

みんなまだまだ小さいけど葉のトゲトゲ(鋸歯)が出てきてカッコよくなってきました!

水やりが多めで通気が悪いせいかコケが生えています(^^;

コケは生えていますが、問題なく成長しているようなので安心です。

今は室内管理で育成していますが、春になったら植え替えして外管理に変えようと思っています。

植え替えたタイミングでまたカイバベンシスの成長状況を報告出来ればと思います。

ではまた次の更新でお会いしましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA