クルマ情報

Honda e 発表しました!

画像参照:ホンダホームページより

今までホンダには無かった電気自動車がラインナップに加わりました!

その名はHonda e (ホンダイー)です。

昨今の地球環境問題などを受け自動車業界もCO2削減に向けた取り組みを行ってきました。

その中の取り組みの一つに電気自動車開発があります。

電気自動車は走行時のCO2排出を0に出来るクリーンカーです。

世界的に電気自動車が普及すれば大幅なCO2削減が期待できます。

しかし現状では電気自動車の普及率はまだまだ低水準にあります。

電気自動車の普及が進まない要因としては3つあると思っています。

1.価格の問題

電気自動車は今までのガソリン車に比べて車両価格が割高。

Honda e の価格は451万円~。

2.インフラの問題

ガソリン車は燃料を入れるガソリンスタンドが全国各地にあるので給油場所に困ることはありません。電気自動車の場合は充電できるスポットが限られています。

3.バッテリーの問題

電気自動車に使用されているバッテリーで走行できる距離は約200キロという航続距離の問題。また、バッテリー切れから満タンまでの充電時間が30分以上かかるという時間の問題。

以上の様な問題が電気自動車の普及を遅らせている原因だと思います。

Honda e が発表されたことによってこれらの問題が全て解決します!

とはなりませんが、Honda e が日本に電気自動車を普及させる一翼を担っていくはずです。

ここでHonda e が出来ることの一部をご紹介したいと思います。

1.クルマのカギが無くてもスマホがあれば車の電源を入れて走らせることが出来る。

2.ドライバー専任の執事(AIパーソナルアシスタント)搭載。

3.災害等による停電時の非常電源となる。

スマホでクルマを走らせることが出来る時代になりましたよ!

Honda e は台数限定の販売となっておりますので、ご興味がある方はお早めにお問い合わせ下さい。

Honda e ホームページ

https://www.honda.co.jp/honda-e/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA