資産運用

0から始める資産運用 第1回

※この記事は2019年10月に斉藤新聞に載せた記事が元になっております。

2019年6月に金融庁から発表された報告書による年金2,000万円問題が話題になりました。

 私は現在39歳なので年金を受け取るまで20年以上ありますが、人ごとではないと思い老後に備えた資産形成を考える様になりました。

資産形成の方法としていろいろな方法がありますが、一番身近なものだと、銀行定期預金かと思います。

それ以外には株や投資信託、債券、保険、金などが思い浮かびます。

この中から一つ選んで運用をスタートさせ経過を報告したいと思います。

今回の企画では最近注目されることが増えてきた投資信託で資産運用を行いたいと思います。

投資信託といっても数多くの商品が販売されているのでどれを選んだら良いか迷ってしまいます。

数多くの商品がある中から今回の企画で採用させていただいたのは「三菱UFJ国際eMAXIS Slimバランス」という商品です。

こちらの商品は数ある投資信託の中でも上位の人気を誇っているということで採用させていただきました。

こちらの投資信託は日本の株、先進国の株、新興国の株、日本の債券、先進国の債券、新興国の債券、日本の不動産、先進国の不動産、この8つの分野に均等に投資するというものです。

投資するといっても難しい作業は一切ありません。開設した口座にお金を入金し投資先を決めてしまえば、その後の投資、運用は銀行、証券会社がやってくれます。

資産運用と聞くとなんか難しいことのように聞こえますが、実際の運用は銀行、証券会社が行ってくれるので、思っているよりもハードルは低いです。

今回の企画では週に1回、1,000円づつ投資していく方法で資産運用していきたいと思います。

毎週1,000円、1年で52,000円、10年で520,000円・・・運用によってこの金額がどのように変化していくでしょうか?

定期的に運用状況を報告していきますので、次回報告をお楽しみに!

※投資信託は元本を保証するものではありません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA